上から物を言わないで

女性の扱い方

上から目線の男性は嫌われる

これは女性を上手く扱う上で外せないポイントです。

セックスでのコミュニケーションなら別ですが
日頃から女性の前で偉そうにしてはいけません。

わざわざ下手に出る必要もありませんが、
基本的には常に対等な目線で話をしてあげることが大切です。

NOT関白宣言

男性に「包容力」や「男らしさ」を求める女性はたくさんいます。
その中に「偉そうにする人」は含まれないので勘違いしないようにしましょう。

たとえ年上の男性であっても、女性は対等な目線で話したいと思っていますし
「この人は対等な目線で話してくれる」というのは女性もちゃんと見ています。

普段からそういう姿勢を見ていると、
いざという時は素直に従うことができます。

常に上から偉そうに話す男性に女性はついていけません。
存在そのものが恐怖に変わることすらあります。

一方的に意見を押し付けない

男性の方が人生経験が豊富だったとしたなら、
女性はそれを日頃の付き合いから重々分かっています。

それでも、いざ言い合いになった時に
持論を展開して上から目線で怒る男性は多いです。
女性は劣等感を感じ、肩身が狭くなり、
ついには本当に言いたいことも言えなくなってしまいます。

「自分が絶対に正しい」と思う場合でも、
女性の意見に耳を傾けて理解しようとしている姿勢は見せてあげてください。

叱る時は愛を込めて

女性に頭ごなしに叱ることは逆効果です。
反抗してくるかだんまりを決め込むかどちらかでしょう。

注意する時やケンカの時こそ愛を伝えることが大切です。
要はアメとムチみたいなものです。

言葉にして「○○のために言ってるんだよ」というのは
女性からすれば「余計なお世話」という風に捉え兼ねません。

ここは「○○とずっと一緒にいたいからこれは直してほしい」とか
ケンカのあとに「でも好きだよ」と一言言ってあげるくらいの
優しさを見せてあげてください。

関連記事

  1. 女性に「何が違うと思う?」と聞かれたら

    女性の扱い方

    女性に「何が変わったと思う?」と聞かれたら

    女性はたまにこんなことを言い出します。「今日何か違うと思わない?」…

  2. 女性は「好き」が聞きたい

    女性の扱い方

    言葉で言ってくれなくちゃ分からない

    男性は「行動で示すこと」を求める傾向がありますが、女性はどうしても…

  3. 「何歳に見える?」

    女性の扱い方

    女性に「何歳に見える?」と聞かれたら

    女性に年齢を尋ねた時に「何歳だと思う?」と返されたことはありませんか?…

  4. 少女マンガで女心を知る

    女性の扱い方

    少女マンガで女心を知る

    あなたは少女マンガを読んだことがありますか?「少女マンガで女心…

  5. 頭なでなで

    女性の扱い方

    女性はやっぱりなでなでと抱っこが好き

    ブラマヨの吉田さんがとある番組で言っていました。「女なんてとりあえ…

  6. 女性は付き合う前と後で態度が変わる男性が理解できない

    女性の扱い方

    付き合う前と後で態度を変えないで

    女性にとって疑問であり不満でもある男性の特徴。それが「とある時を堺…

女心講座とは?

女性の気持ちや求める男性像、理想のセックスについてなど様々なシーンごとにお話しています。
女性を満たすために女心を知るのではありません。
女心講座は女性の特性と考え方を理解した上で、あなたが恋愛をコントロールしていくための方法をお伝えするレクチャーサイトです。

service_banner

おすすめトピックス

  1. 謝ってばかりの男性に女性はうんざり
  2. 女性ウケが良い絵文字・顔文字の使い方
  3. 無理して女性を高級料理店に連れていく必要はない
  4. 頭なでなで
  5. 恋と愛の違い

ピックアップ

  1. すぐに「別れる」と言う女性の心理
  2. 女性が興奮する瞬間
  3. 浮気の基準
PAGE TOP