「女心が分からない!」そんな男性に女の気持ちや本音をお伝えする、女性による恋愛講座です。

騎乗位こそが官能的

日本人は圧倒的に正常位でのセックスが多いようです。
一方海外では騎乗位が多いことをご存知でしょうか?

女性の本能を引き出してあげてください

女性が恥じらっている時点でセックスの真髄を味わうことはできません。

女性の羞恥心を取っ払いましょう。
理性を無くし、乱れ、自らあなたを求めるようになれば
男性の興奮度も飛躍的にアップしより官能的なセックスができます。

これは男性がどのようなセックスをするかで大きく変わります。

恥ずかしがっているからといってそのまま見過ごしてはいけません。
それを拾って女性をイヤラシイ気持ちにさせるのも
女性の官能的な部分を引き出すのも男性の役割なんです。

性欲は人間が元々持って生まれた本能です。
女性の場合は「愛」が伴わないと心身共には満たされませんが、
本当は誰しもが獣のようなセックスをすることをどこかで求めています。

セックスで女性を夢中にさせる

身体の相性は非常に重要です。
一時の恋ならまだしも、もしも将来添い遂げるような関係になったとしたら
基本的にお互い以外の相手とは一切できないことになります。

逆に言うなら、セックスの満足度指数だけで女性を繋ぎ止めることもできるんです。

挿入だけでも性器に快感は得られるものなので女性は声を出すでしょう。
でもこれではただ身体を繋げているだけ。
誰としても同じ「最低限のセックス」です。

そしてこの「最低限のセックス」しかしない男性が多いです。

よっぽどあなたに愛を感じていない限り
あなたとのセックスが特別女性の記憶に残ることは無いでしょう。

本当は女性も色々な願望を持っています。
本当は忘れられないような快感を得てみたいと思っています。
でも引かれてしまうことを恐れてその願望はなかなか伝えられません。

男性が女性をエスコートしてあげることができるなら
女性の奥に眠る本能を引き出せたり
経験したことのないような快感を与えらたりと可能性は無限大です。

女性をマグロにさせるな

男性の下で女性がただ喘いでいるだけではまったく官能的ではありません。
女性をもっと積極的にさせましょう。

積極的にさせるのに適しているのは女性をあなたの上に乗せることです。

日本人はひたすら受け身の女性が多いですが、
女性が自ら快感を求めるセックスこそが官能的なんです。

まずは「上に乗ってごらん」と声を掛けてみましょう。
もしくは、正常位なら女性を抱き起こして一旦座位になり、
そこからあなたが仰向けに寝て女性を上にさせます。

騎乗位に慣れていない女性は恥ずかしがるかもしれません。
でも、そこで諦めずにあなたが開発してあげてください。

いきなり「好きなように動いてみて」と言われても
女性に経験が無ければ動き方が分からないので、
あなたが女性の腰に手を添えて動きをサポートしてあげましょう。

女性は上下よりも、擦りつけるように前後に腰を振る方が動きやすいです。
腰を振ったらとにかく「上手じゃん、ホントに慣れてないの?」と褒めます。

そして「気持ちいい」「ヤバい」「エロいな」「いい眺めだな」と言って
女性をどんどんその気にさせましょう。

相手が気持ち良さそうにしているなら、
それを言い訳に自分の恥ずかしさを捨てることができます。

経験を重ねるごとに女性は騎乗位にハマります。
そのうち自分の好きなように腰を振って勝手にイクかもしれません。

  人気ブログランキング(女の本音・女心) にほんブログ村(女の本音・女心) JRANK人気ブログランキング(恋愛) FC2ブログランキング(モテ)

関連記事

女心(メゴコロ)講座とは?

女性の気持ちや求める男性像、理想のセックスについてなど様々なシーンごとにお話しています。
女性を満たすために女心を知るのではありません。
女心講座は女性の特性と考え方を理解した上で、あなたが恋愛をコントロールしていくための方法をお伝えするレクチャーサイトです。

ブログランキング

rank1 rank4 rank2 rank3
service_banner