女性の褒め方

女性の扱い方

褒めて褒めて♪

褒められて嬉しいのは男性も女性も同じですね。

女性はいつだって「褒められたい」と心の中で思っています。

ここでは女性の褒め方を具体的にでご紹介します。

見た目を褒める

女性はあなたとのデートのためにたくさん気を遣っています。
服に悩み、メイクを念入りにし、髪をしっかり整えてデートに向かいます。
あなたと会うまでに何度も鏡をチェックしているかもしれません。

そんな女性の努力を褒めてあげましょう。

全体を見て「かわいい」「綺麗だよ」は基本ですが、
女性には他にも褒めどころが満載です。

例えばこういうところに目を向けてみてください。

  • 髪を巻いている
  • 肌が艶々
  • アクセサリーがかわいい
  • ワンピースが似合う
  • 手が綺麗
  • ネイルをしている
  • 脚が細い
  • 服のセンスが良い
  • 笑顔がかわいい
  • 内面にも目を向ける

    見た目の方が分かりやすいので難易度は低いですが
    内面にも女性の良さが表れるので褒めどころが見つかるかもしれません。

    例えば「聞き上手」「目の前に灰皿を持ってきてくれる」「料理を取り分ける」など
    心配りや気配りができるシーンがあれば一言褒めてあげましょう。

    「ありがとう」にプラスして「○○は気が利くね」と言ってもらえると
    女性はもっと嬉しくなります。

    そして見た目同様に、女性自身が努力して
    わざわざあなたのためにそうしている場合もあるんです。

    それに触れてもらえないと「せっかく頑張ってるのに何も感じないの?」と
    内心落ち込んでしまいます。

    女性は褒められたくて頑張っていると言ってもあながち間違いではありません。

    軽いと見られないように

    「褒め上手」=「軽い男」と認識される場合があります。

    これはあなたに別の女性の影が見える時です。
    「自分だけに言ってくれている」ということが分かれば褒め言葉も自然に信じられます。

    別の女性の影を匂わすことが「モテるアピール」ではありませんので
    1人の女性といる時はあくまでその女性だけと真摯に向き合ってください。

    また、褒めすぎるのは避けてポイントごとに1回だけ褒めるようにしましょう。
    何もしていないのにずっと「かわいいかわいい」と言い続けるとチャラいと思われます。

    女性が調子に乗ってあなたが自分の虜だと思われるのも好ましくありません。
    虜になるのはあなたでなく女性の方です。

    関連記事

    1. 女性は「好き」が聞きたい

      女性の扱い方

      言葉で言ってくれなくちゃ分からない

      男性は「行動で示すこと」を求める傾向がありますが、女性はどうしても…

    2. 女性の生理について、男性に知っておいてほしいこと

      女性の扱い方

      女性特有の苦労を理解してあげる

      女性には月に一度の憂鬱な期間があります。男性には縁がない、生理とい…

    3. 少女マンガで女心を知る

      女性の扱い方

      少女マンガで女心を知る

      あなたは少女マンガを読んだことがありますか?「少女マンガで女心…

    4. 話の聞き方

      女性の扱い方

      本当は女性も話を聞いてほしい

      あなたは女性の話をちゃんと聞いてあげていますか?女性は聞き上手…

    5. すぐに「別れる」と言う女性の心理

      女性の扱い方

      すぐに「別れる」と言う女性の心理

      女性は些細なことですぐに「別れよう」と言ったりします。ちょっと…

    6. 女性のスッピン

      女性の扱い方

      女性のスッピンを見た時に男性が言うべきこと

      スッピンを見せたくない女性は非常に多いです。女性は化けの皮が剥がれ…

    女心講座とは?

    女性の気持ちや求める男性像、理想のセックスについてなど様々なシーンごとにお話しています。
    女性を満たすために女心を知るのではありません。
    女心講座は女性の特性と考え方を理解した上で、あなたが恋愛をコントロールしていくための方法をお伝えするレクチャーサイトです。

    service_banner

    おすすめトピックス

    1. 女性には騎乗位をさせる
    2. ブサイクがモテないと思ったら大間違い
    3. 浮気の基準
    4. 女性は追いかけたい
    5. メールで「暇?」「何してるの?」と聞かない

    ピックアップ

    1. アピール
    2. 女性にメールを送る頻度
    3. 自己アピールよりも差別化
    4. 女性は追いかけたい
    5. クリトリスと膣の攻め方

    スポンサー

    PAGE TOP