ホテルへの誘い方

女性とのデートテクニック

ホテルへの誘い方

時代とともに「草食男子」という言葉も生まれましたが、
草食男子は需要に対しての供給が明らかに余っている状態です。

多くの女性が求めているのは時代に伴わず、今も「肉食男子」です。

男性が引っ張ってくれること、リードしてくれることを望んでいます。
優柔不断よりは強引の方がよっぽどいい

これは女性をホテルに誘う時も同じ。
女性は男性が誘ってくるのを待っている場合があります。

手を出すタイミング

女性とある程度良い関係になってきたら、時には「手を出す」ことも必要です。

その時期は人それぞれですが、デートはせめて数回重ねてからです。
手が早すぎる男性は身体目的かと誤解を招きますし、
まずは女性の方をその気にさせるのが先です。

その気にさせると言っても、強いて男性が何かする必要はなく
ただ手を出さなければ普通の健康な女性は「あれ?」と思います。

最初は「大事にしてくれてるのかな」と嬉しく感じますが、
それが続くと「あたしって魅力ないのかな」もしくは「ワケあり?」と思います。

この誤解を解くために、できれば女性には「大事にしたい」と伝えておいてください。
それが分かると女性も安心します。

タイミングは女性に合わせる

上記にも書いた通り、急いで手を出す必要はありません。
じっくり女性の頭をあなたで埋めていき、「したい」と思わせることが大切です。

ホテルに誘うなら、それまでのデートでキスは済ませておきましょう。
女性も「そろそろかも」と心の準備をしてデートに挑みます。

ただ涼峰 麗としては、感動の度合いがまったく違うので
想いが通じ合ってからキスなりセックスなりをする方がおすすめです。

できれば告白もしてしまってからの方が尚良いですが、
この辺りはお相手の女性の様子を伺ってみましょう。

身体の相性も大事ですから、先に知っておきたいという人もいます。
女性のOKサインを汲み取って臨機応変に対応するのがベストです。

女性はボディータッチでサインを発動します。
女性がボディータッチする理由は?

もしくはあなたのことを見つめたり、
「酔っちゃった」「眠い」「疲れた」と言うかもしれません。
本気で帰りたいのか、ホテルに行きたいのかは状況と女性の態度で見極めます。

ボディータッチもなければ、あなたと目も合わせない。距離を取ろうとする。
それは帰りたいと言っています。

明らかに楽しく(もしくはロマンチックに)一緒にお酒を飲んでいる状況だったり
女性が甘えた声で言うようならそれは後者のサイン。

あなたが狼になっていいタイミングです。
むしろ応えてあげないと女性に恥をかかせることになります。

誘う時は余計なことを考えない

「断られるかも」なんて思いながら声を掛けてはいけません。
ビクビクしながら誘うと女性は二つ返事で「うん」と言いにくくなります。

もしも断られたら、内心は「なんでやねん」と思っていても
「そっか、帰ってゆっくり休みな」と最後まで余裕のある男を演じて
何事も無かったかのように家まで送り届けてあげればいいだけです。

むしろそれしか道はないと割り切ってください。

続いて誘い方ですが、「ホテル行こう」「エッチしたい」は露骨なのでやめましょう。
もろに単語を出すと下品に聞こえます。

「今日はまだ一緒にいたい」「2人になりたい」がスマートです。
女性もバカじゃないので察しがつきます。

「うん」「あたしも」と答えたら、「行こっか」と言って女性の手を引き、
肩や腰に手を添えてエスコートしながらホテルに向かいましょう。

関連記事

  1. 女性と食事

    女性とのデートテクニック

    女性に「何が食べたい?」と聞くのは満点ではない

    女性を食事に誘う時、何を食べようか一緒に決めたりしますよね。そ…

  2. 優柔不断よりは強引の方がよっぽどいい

    女性とのデートテクニック

    優柔不断よりは強引の方がよっぽどいい

    お店やデートの行き先などを決める時、女性の意見を尊重しなきゃいけな…

  3. レディーファースト

    女性とのデートテクニック

    レディーファーストにもコツがある

    欧米の方では当然のように行われていますが日本ではなかなか馴染みの浅…

  4. 女性に「どっちがいい?」と聞かれたら

    女性とのデートテクニック

    女性に「どっちがいい?」と聞かれたら

    女性とショッピングに出掛けると意見を求められますよね。「どっちがい…

  5. 無理して女性を高級料理店に連れていく必要はない

    女性とのデートテクニック

    無理して高級店に連れて行く必要はない

    食事に行く時、必ずしも高級料理店に連れて行く必要はありません。高級…

  6. 男性が奢るのは当たり前?

    女性とのデートテクニック

    男性が奢るのは当たり前?

    なぜか男性がお金を出すべきだという認識が根付いています。もちろん、…

女心講座とは?

女性の気持ちや求める男性像、理想のセックスについてなど様々なシーンごとにお話しています。
女性を満たすために女心を知るのではありません。
女心講座は女性の特性と考え方を理解した上で、あなたが恋愛をコントロールしていくための方法をお伝えするレクチャーサイトです。

service_banner

おすすめトピックス

  1. 女性にメールを送る頻度
  2. 女性も男性の肌を見ている
  3. モテない男性は距離感が分からない
  4. すぐに「別れる」と言う女性の心理
  5. 女性のスッピン

ピックアップ

  1. 失敗しないメールでの告白テクニック
  2. 愛撫のしかた
  3. 女性にモテるためのツッコミテクニック
  4. 女性からの告白の返事が来ないからと言って急かさない
  5. 話の聞き方

スポンサー

保護猫の家 ペットのおうち
広告枠募集中 広告枠募集中
PAGE TOP